読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニャンちゅう活動報告書

自由をテーマにした猫と自身の記録。

自分を理解するために人生を捧げよう

今日は夜も遅いのでさらっと書いて終わりにしたいと思います。

 

2017年に入ってから自分自信に向き合う、本質を考えるという時間を増やしています。そして、それはとても辛い時間です。

 

不思議なことですが、他人を理解する以上に自分を理解することは難しい。

 

なんというか、自分に都合の悪いことは、気づかないふりをしてしまう / しまえるからだと思います。他人の矛盾はすぐに分かるんですけれどね。

 

今日、箇条書きでたくさんアイディアを出して、色々な人や団体の活動をしらべてみて.....しかし、どれも自分の望む姿ではなさそうだ。

 

正直になればなるほど、現在と未来の矛盾が明らかになってくる。一体、この複雑さをどうやって受け止めればいいのでしょうか。

  

今日も、明日も、大事なものが彷徨いながら明滅している。